madagen

まだ限界だなんて認めちゃいないさ

『F-12C』内の写真や動画をワイヤレスでPCに取り込むことが出来る『F-LINK』を試す

| 1 Comment


ケータイ会議8スマフォ編に参加中。『F-12C』内に保存したファイルを取り出すには、USBケーブルでPCと繋いでマウントして・・・という作業が通常必要ですが、『F-12C』は防水機能を有しているのであまり外部接続端子のカバーを開け閉めしたくないのです。パカパカになってしまうと困る。そんな時はプリインストールされている『F-LINK』というアプリを使いましょう。USB接続することなく、PCとファイルをやり取りすることが出来ます。

プリインストールされている、と言っても起動するとマーケットへのリンクとなっているのでアップデートしてインストールします。

F-LINK for Android – Android マーケット

https://market.android.com/details?id=com.fujitsu.mobile_phone.flink

また、PC側にもソフトウェアのインストールが必要です。

ワイヤレスでスマートフォンの動画・写真を取り込める!「F-LINK」 – FMWORLD.NET(個人) : 富士通

http://www.fmworld.net/fmv/flink/

また、PCが無線LANを搭載しているか、ルータやアクセスポイントに接続している必要があります。

では使ってみましょう。PC側でソフトを起動すると、ケータイ連携の登録をするように促されます。

F-LINK01
F-LINK03

画面上の指示通りにF-12C側でも『F-LINK』を起動して『パソコン連携』をタッチ。すると、『使用するケータイ』にF-12Cが含まれているので、選択します。

F-LINK04

アプリ側の「接続可能なパソコン」に自分のPC(先ほどのSSIDの)が見つかると思うので、タッチ!すると、しばらくしたのちにPCと接続されます。これで準備完了!

F-LINK07

PCから簡単に写真や動画を取り込むことが出来ます。PCの『ケータイからパソコンへ取り込む』で『写真』をタッチしたところ…。

F-LINK09

『F-LINK』フォルダ内に撮影日時をフォルダ名として、それぞれのフォルダに写真が取り込まれました。これは楽ちんだ。同様に動画だって取り込むことが出来ます。ただ取り込むだけでなくフォルダに整理してくれるのが良いですね。

似たような機能を持った『WiFiファイルエクスプローラ』を使ったことがあるのですが、『F-LINK』のほうが、写真や動画を取り込むのが楽ですし、当然日本語対応していますし、分かりやすいですね。『WiFiファイルエクスプローラ』のほうはPCのほうはブラウザで操作できるのがシンプルで良いです。写真や動画以外のファイルを取り込む場合に便利かもしれません。

ちなみにこの『F-LINK』ですが、Androidマーケットにあるので他社製Android端末でも使用できるようです。フィーチャーフォンにはなかった、Androidならではな感じがして面白いですね。また、「Fにはこんなアプリがあって便利!」というような独自機能というか優位点は、ハードウェアスペックよりもこのようなアプリやサービスにかかってくるのではないかなあとふと思ったのでした。

F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

One Comment

  1. Pingback: 【ケータイ会議8スマフォ編】F-LINKでPCに写真データをカンタン送信 - PHASE DIAGRAM

コメントを残す

Required fields are marked *.